石ころを売って億万長者「ペットロック」|市場調査は意味がない?

よく起業を考えている方から、「どんな商品で起業すればいいですか?
と言った質問を受けます。

僕も、「どんな商品が今の時代の流れとマッチして」売れるのかということを、毎日考えています。
これを広い意味でのマーケティングなんて言ったりします。

え~、そんな僕が最近、度肝を抜かれた商品があります。

ペットロックって知ってますか?

この商品は、ただの石です。いやいや、ペットです(笑)
↓こんな感じ↓
ペットロック

ホントに、ただの石やん!!(^_^;)

そして、このペットにはルールがあります。

ペットロックを買った人は、ロックちゃんに“伏せ” “お座り” などの基礎訓練をさせるそうです・・・

さらに、お風呂にも入れて、夜になったらベッドで睡眠をとらせないといけないそうです。。。

これ、社内の新商品会議で上がってきたら、どうですか?

僕なら、絶対OK出さないですね(笑)

市場調査をしてしまったら、「売れない」となってしまう商品です。

じゃぁ、これは売れたのか?

1976年にアメリカで大ヒットしたそうです。

なんと、半年で400万個以上売れました。

価格は1個3.5$ まぁ、80%以上が利益だと思われるので、400万×2.8$=1120万$の利益

え~、1976年はドル円のレートは激しく動きましたが、とりあえず1ドル=250円と考えて、1120万$×250円=28億円ですか(笑)

30年前の28億円って・・・

マーケティングリサーチだけでは、大ヒット商品はなかなか創れないということですね。

なぜなら、常識的な商品しか創れないから

大切なことは、とにかく売ってみることなんですね(笑)

「どういう商品だったら売れるか」というアプローチも大切ですが、とにかく「新商品を10個作って売ってみる」で、「売れたものだけ継続して作る」というアプローチもメチャメチャ大切です。

成功者と呼ばれる多くの人は、この「とにかく売ってみる」というアプローチをとります。

まさに、「ヒットするまで、商品を創りづける」という“やる氣”ですよね。

こういう“やる氣”が、起業に一番必要なものかな~と、最近は思っています。

もちろん、あと運(ラッキー)です。

ちなみに、こんな本も売れまくりました。

こちら■>>「男性が知っている女性のすべて」が書かれている本

@今日もありがとうございましたm(__)m

【関連記事が読めます】
妻をバカにしていた夫が妻の部下に。起業は、まずやってみることから。
まりもっこり ヒット商品の謎
こんな本でもベストセラー「男性が知っている女性のすべて」が書かれている本

当ブログ「人気の記事ランキング」

本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?

岩崎聖侍のFaceBook Feed購読してください

マーケッター岩崎聖侍ブログのトップページへ


カテゴリー: ビジネスモデル   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>