驚愕のペットビジネス ペット専用の航空会社ペット・エアウェイズ

ペットビジネス先進国のアメリカでは、ペット専用の飛行機「ペット・エアウェイズ」というのが、2009年7月から運航しています。

ちなみに、この飛行機に乗れるのは、ペットだけです。飼い主は、違う飛行機で目的地に行きます(笑)
↓Pet Airways(ペット・エアウェイズ)の動画です。

今までペットが飛行機に乗る場合、専用ケージに入れて「手荷物扱い」として扱われていました。

荷物と一緒なので、暗い貨物室に入れられ、ストレスがたまることが多かったそうです。また、エアポケットに入ってしまったりすると、ケガをしてしまうペットもいたそうです。

そうすると、着いたバケーション先でペットの元氣がない。飼い主も憂うつ。。。

「せっかく、バケーションに来たのに・・・」という悩みが多かったそです。

そして、できたのがこのペット・エアウェイズです。運航開始と同時に、なんと2ヶ月先まで予約でいっぱいになったそうです。

現在はニューヨークからシカゴを経由して、カリフォルニア州に行く路線のみですが、今後はアメリカの40以上の都市へ行けるようになるそうです。

人のニーズは、ホント無限ですね。なので、ビジネスチャンスも無限です。人のニーズがなくなることは、あり得ませんから。

ペットを飼ったことがない僕には、このニーズはイマイチわかりませんでしたけど(笑)

日本人も、かなりペット好きな方は多いので、ペット専用飛行機はいけそうな氣がします。JALがチャレンジしないでしょうか?

@今日もありがとうございましたm(__)m

本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?

岩崎聖侍のツイッター フォロミー(T_T)

【関連記事が読めます】
石ころを売って、億万長者!? 「ペットロック」ってすげぇ。。。
「男性が知っている女性のすべて」が書かれている本
まずくても潰れないラーメン屋の特徴 / 彦龍
まりもっこり ヒット商品の謎
初めて餃子の王将に行く 餃子の王将とユニクロ共通点

【当ブログの人気記事ランキング】
ストーリー戦略の専門家岩崎の「人気の記事ランキング」

トップページへ


カテゴリー: ビジネスモデル   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>