男性もOKのアロマエステサロン|渋谷LaCure(ラキュア)体験談

今回行ったのは、渋谷にあるアロマエステサロンのLaCure(ラキュア)さん。

現状、ホームページをチェックしていると、男性アロママッサージは、8割以上がエッチ方向のお店だと感じています。風俗並のサービスをするところから、ちょっとヤラシイ衣装を着ているぐらいなところまで、いろいろあるようです。

ホームページには、「一切、性的なサービスをいたしません」と書いてあるにも関わらず、そういうことを行うお店もあるようで、正統派か、エッチ系か、なかなかホームページだけで見分けるのが難しいようです。

しかし、私をはじめ、本当にマッサージが上手な人に、アロママッサージをされたいと願う男性も多く、そのようなお店が少ないのが現状です。

で、今回行ってきた渋谷のアロマエステサロンのLaCure(ラキュア)さんは、正統派のアロママッサージ店。場所は、渋谷駅徒歩5分。渋谷警察署の先、六本木通りにあるマンションの一室にあります。

隠れ家サロンは、ほとんどのお店が住所を公開していないのですが、LaCure(ラキュア)さんも同じで、近くまできたら電話してください、というパターンです。

「実際にお店に行くまで、どこにあるかわからない」、これがワクワクして良いということらしいですが、僕みたいな小心者は、「ボッタクリの危険なお店じゃないのだろうか?」とビクビクしてしまいます。

実際には、正統派のお店でした(当たり前ですが)。

担当していただいたセラピストの方は、気配りができる、良い方でした。マッサージも、気持ち良かったです(普通レベル)。

ちょっと、部屋が小さいのと、クーラーが効きすぎていて寒かったのが、残念でした。

場所柄、IT系の会社員の方や、芸能人の方などもいらっしゃるそうです。LaCure(ラキュア)さんも男性をターゲットにお店を展開されていますが、実際は、女性のお客さまも多いようで、担当した方の印象では、男性6割、女性4割ぐらいだそうです。

セラピストの方が、副業でもやれる仕組みや、稼げる仕組み、集客の仕組みなど、”仕組み”がしっかりされており、オーナーがすごい方なんだろうなと、施術を受けながら思っていました。

男性一人でも、安心して行けるお店なので、是非、ご利用してみてください。
アロマエステサロンのLaCure(ラキュア)さん、ありがとうございました。

@今日もありがとうございましたm(__)m

【関連記事が読めます】
風俗業界から学ぶマーケティング「人間のニーズは無限大」
凡事徹底 スキルや才能がなくても年収3000万円 右近勝吉さん伝説
石ころを売って億万長者「ペットロック」|市場調査は意味がない?
こんな本でもベストセラー「男性が知っている女性のすべて」が書かれている本
まずくても潰れないラーメン屋の特徴|日本一まずいラーメン屋

本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?

Facebookでフォローして当ブログの更新情報をゲット!

Twitterでフォローして当ブログの更新情報をゲット!

マーケッター岩崎聖侍ブログのトップページへ


カテゴリー: ビジネスモデル   パーマリンク

コメントは受け付けていません。