ウォルト・ディズニーの伝説ストーリー

本日は、ネットカフェからお送りしています(笑)
私は今週、ほとんど外出しています。なぜなら、今週の土曜日、11月21日に迫った「子供たちと一緒にディズニーランドに行こう Project!」 by 世界に笑顔を増やし隊 に参加していただける方々に、お会いさせてもらっているからです。
施設の子供たちが約60名、施設のスタッフの方が約30名、そして、我々、世界に笑顔を増やし隊が60名の、総勢150名でディズニーランドに行ってきます(笑)
子供一人に対して、大人一人を目標に、私のお友達や取引先、昔の同級生など、数百名に声をかけさせてもらいました。そして、目標である60人の大人が参加してくれることになりました!
これだけでも、感動です(T_T)
そして、お会いできる方は、直接お会いして、今回のプロジェクトを説明させてもらっています。
「これはただのボランティアじゃなくて、僕たち大人も、子供たちから学ぶんだ。」という基本コンセプトを皆さんが理解してくださり、本当にありがたいです。
「何か人の役に立ちたい」と言うのは簡単ですが、実際に行動を起こすことは、めちゃめちゃハードルが上がります
なので、大切な大切は3連休の初日の土曜日に、お金を払って来てくださる60人の大人に、僕は誇りを感じています。こういう人たちがいる限り、日本は変わっていくと確信しています。
すみません・・・ 今日、みなさんにお会いして、感動でついつい熱くなってしまいました・・・(笑)
ということで、今日は、土曜日に行くディズニーランドの生みの親、ウォルト・ディズニーさんの伝説ストーリーについて、語りたいと思います。
ウォルト・ディズニーさんは、「今の遊園地は、子どもしか楽しめない。大人は寂しくベンチに座っているだけだ。子供も大人もハッピーになれる場所、そうだ魔法の王国『ディズニーランド』というのを作ろう!」と思い立ちます。
そして、その企画書を持って、銀行に行くのです。
銀行員は言います。
えっ、何ですか、このネズミは?(笑) こっちも忙しんですから、もっとまともなお話を持ってきてください。」と、門前払いされます。
次の銀行でも、「本氣ですか?こんなもの作っても、誰も来ませんよ(笑)
その次の銀行も、その次の銀行にも、断られます・・・
しかし、ウォルト・ディズニーさんはあきらめません。何度も何度も企画書を直しては、銀行に行きました。その数、302回だそうです。そして、303回目の銀行で、やっと融資が決まったのです。
もしウォルト・ディズニーさんが302回であきらめていたら、この世にディズニーランドはなかったんですね~~。
そして、1955年カリフォルニア州に、ディズニーランドができます。大方の予想に反して、ディズニーランドは、すぐに大人気となり、開場1年で入場客数は400万人を突破したそうです。
そして今度は、1965年に、フロリダ州にマンハッタン州の2倍の敷地を買い、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートを作り始めます。
しかし、翌1966年に、ウォルト・ディズニーさんは、このウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの完成を見ないまま、肺ガンのため亡くなってしまいます。
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの開園式の日、ディズニー社の一人が言いました。
「あぁ、このワールド・リゾートの完成した姿を、ウォルトにも見せたかった。」
そうすると、ディズニー社の幹部の一人が言いました。
「いや、ウォルトは、この完成した姿を、もう何度も何度も見ていたんだよ。」
こんなこと言ってみて~(笑)
そして、ウォルト・ディズニーさんは、こんな名言も残しています。
『ディズニーランドは永遠に完成しない。世界に想像力がある限り成長し続けるのだ。』
『夢を見ることができるなら、それは実現できる。いつだって忘れないでほしい。ディズニーも、すべては一匹のネズミから始まったということを。』
こんなウォルト・ディズニーさんの思いが詰まったディズニーランドに、土曜日行ってきます!
晴れますように。
@今日もありがとうございましたm(__)m
本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?
岩崎聖侍のツイッター フォロミー(T_T)
【関連記事が読めます】
水谷孝次さん(アートディレクター) 笑顔こそ最高のデザイン
大木隆生さん 医療にすべてをかける外科医 現代のブラックジャック
石黒由美子さん 顔面を540針も縫った大事故からオリンピックへ
シルベスタースタローン(ロッキー)の伝説ストーリー
本田宗一郎さんの伝説ストーリー
江頭2:50さんの名言集 本氣の本物のお笑い芸人
木山裕策さん 本氣の人が39歳で起こした奇跡のメジャーデビュー
本氣の人とは? 言い訳をしない人 Nick Vujicic(ニック・ブーイッチ)さん
【当ブログの人気記事ランキング】
ストーリー戦略の専門家岩崎の「人気の記事ランキング」
1日1クリックおねげぇします 岩崎は何位?→ 人気ブログランキング
トップページへ


カテゴリー: 伝説のストーリー(カッコいい生き方)   パーマリンク

ウォルト・ディズニーの伝説ストーリー への2件のコメント

  1. ニキータ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何て素敵な社長さんになられたんでしょう!
    今日はきっと一生の思い出に残る、素晴らしいディズニーランドになるでしょうね。
    感動の嵐が吹きまくるでしょう!
    動画を楽しみにしています♪ヾ(@^(∞)^@)ノ

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ニキータさん
    こんにちわ。
    ディズニーランドは、めちゃめちゃ楽しかったです。
    今から記事を書きます。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>