カテゴリー別アーカイブ: Web・IT・ビックデータ

Webはテキストの時代から画像と動画の時代になる

岩崎聖侍の雄叫び

最近、Webメディアの大きな変化を感じています。

書籍、新聞が読まれなくなってきたのは、みなさんも実感していると思います。

そして、Webも長い文章は好まれません。

Twitterは140文字、Facebookも写真を掲載する人がほとんどです。
ましてや、写真共有サイトのInstagramがメッチャ流行っています。

若い人を中心に、どんどん文章を読む(メンドクサイ)ことをしなくなってきているのです。

つまり、テキストがメインだったWebが、これからの5年で画像と動画がメインになっていきます。Webがどんどん雑誌化、テレビ化していくのです。

いや、雑誌やテレビよりも、もっとインタラクティブであり、エンターテインメントになっていくんだと思います。

このWebの世界では、社長やマーケッター、営業マン、学校の先生、お医者さん、弁護士などなど、ほぼすべての職業の人が、エンターテイナーになることが要求されます。

ジャパネットたかたの高田社長のようにならなければ、この厳しい世界を生き抜いていけないのです。

準備は、できていますか?

Webマーケティングで売上倍増!?


カテゴリー: Web・IT・ビックデータ | コメントをどうぞ

ついにネットの広告費が新聞を抜いた!モバイルとリスティングが拡大

電通が2010年2月22日に発表した2009年の日本の広告費によると、インターネット広告費は7069億円で、新聞の広告費6739億円を上回り、ついに、ついに、テレビ広告費1兆7139億円に次ぐ日本2位の広告媒体となりました。テレビ広告費を抜くのも、時間の問題でしょう。

全体の総広告費は、前年比11.5%減の5兆9222億円だったそうです。マスコミ広告費は、新聞が前年比18.6%減、テレビは10.2%減、雑誌は25.6%減、ラジオは11.6%減だそうです。

25.6%減って・・・ 広告業界・マスメディアは、今、そうとうキツイ状況ですね。電車の車内広告もスカスカですし、ラジオのCM枠も、けっこう余っているみたいです。雑誌は、廃刊続出ですもんね。。。

それに対し、ネット広告費は前年比で1.2%増。しかし、これまで前年比2ケタ成長していたのが、急ブレーキです。その中でも大きく伸びたのは、携帯電話向けの広告、12.9%増。リスティング広告が8.6%増ですね。モバイル向けリスティング広告に関しては、前年比31.8%増だそうです。

日経ネットマーケティング Onlineより

ソフトバンク孫正義社長は言いました、「モバイルインターネットを制する者がインターネットを制する。アジアを制する者が世界を制する」

楽天三木谷社長は言いました、「インターネットは情報や金、モノの流れを根本的に変える革命である。政治家はインターネットという怪物を理解していない。明治維新以上のインパクトがある」

時代は、インターネット社会へ急速に移行しています。

そして、ネットを見るインターフェイスはPCと携帯の融合=スマートフォンへ。

新聞、雑誌(書籍)、テレビ、ラジオは、スマートフォンで見るようになるでしょう。

でも、スマートフォン(ネット)で、情報に対する課金は難しい。となると、新聞、雑誌(書籍)は、ビジネスモデルを変更しないと厳しいですね。他のいろいろな業種も、スマートフォン(ネット)の拡大により、ビジネスモデルを変更しないといけなくなりますね。

チャンスだらけです(笑)

今は、Googleをはじめ、多くの企業がクラウド化のサービスを提供してくれます。クラウド化で、経費は大きく削減できます。

つまり、小さな会社は、大きな利益を出しにくいけど、経費もメチャメチャ削減できます。

これから格差社会で、もし上に行きたいなら
1.スマートフォンを使いこなせる
2.クラウドコンピューティングを使いこなせる
3.アジアでビジネスができる
のような氣がしてきました。。。

中小企業の経営者のみなさま、本氣でスマートフォン(ネット)とクラウドを考えていきましょう。

@今日もありがとうございましたm(__)m

本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?

岩崎聖侍のツイッター フォロミー(T_T)

【関連記事が読めます】
小さな会社のSEO対策・PPC(リスティング)広告の限界
新聞がいらなくなる日 タウンマーケット フリーペーパー
ストーリーのある電車内広告
おもしろい電車広告 「ひとあしちかう」

【当ブログの人気記事ランキング】
ストーリー戦略の専門家岩崎の「人気の記事ランキング」

トップページへ


カテゴリー: Web・IT・ビックデータ, 広告とCMとキャッチコピー | コメントをどうぞ

ミニノート Eee PC(ASUS) 1005HAを購入!  ヤマダ電機吉祥寺店に感謝

外で使う用のノートパソコンが、さすがに古くなったので、新しいミニノートを買いました!
買ったのは、Eee PC(ASUS)1005HA !!
Eee PCは、世界で一番売れているミニノートです。
で、このEee PC(ASUS)1005HAは、スペックがヤバイです。
重量1.27Kgで、駆動時間が10.2時間!
これで、値段が・・・・・
実質3万2886円 (3万7800円×13%ポイント還元)
安すぎ! そりゃ、売れるわ!!!
パナソニックのLet’s note W8を買おうと思っていたのですが、さすがに約18万円(Let’s note)と約3万円(Eee PC)で、ほぼ同じ重さ・同じ駆動時間を見せつけられると、Eee PC 1005HAを買っちゃいました。
キーボードも、けっこう打ちやすくて、本気と書いてマブおすすめです!!
eeepc1005_01
こんなカワイイ箱に入っています。
eeepc1005_02
なんと、PCケースまで付いてきました。
eeepc1005_03
電源も小さいので、出張などにも持って行けます。
このEee PC(ASUS)1005HAは、ヤマダ電機全店で3万7800円×13%だったのですが、ほとんどの店で売り切れ。
他の量販店だと、4万4000円の10%ポイントもするんです。
どっかにないかな~と出かけたときにヤマダ電機をチェックしていたのですが、やっとLABI吉祥寺パソコン館で在庫を確保!
せいきゅん、ツイてるーーー!!(^.^) うれしい限りです。
なぜ吉祥寺に行ったのかは■こちら>>吉祥寺グルメ 伝説の焼き鳥屋 いせや
いや~、本当にすばらしい商品が、安く買える時代になりました。それと同時に、こんなにいい商品が、こんなに安くて、これからの製造業は大変だなと感じますね(^_^;)
Eee PC(ASUS)さんに、感謝感謝しかありません。
Eee PC(ASUS)1005HAのサイト
@今日もありがとうございましたm(__)m
本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?
岩崎聖侍のツイッター フォロミー(T_T)
【関連記事が読めます】
初めて餃子の王将に行く 餃子の王将とユニクロ共通点
まりもっこり ヒット商品の謎
石ころを売って、億万長者!? 「ペットロック」ってすげぇ。。。
【当ブログの人気記事ランキング】
ストーリー戦略の専門家岩崎の「人気の記事ランキング」
1日1クリックおねげぇします 岩崎は何位?→ 人気ブログランキング
トップページへ


カテゴリー: Web・IT・ビックデータ | 3件のコメント