カテゴリー別アーカイブ: 日本を想う

経営者が日本を救い、政治家が日本を変える。

ワタミ元会長の渡邉美樹さんが、東京都知事選挙に出馬を決めましたね。とても素晴らしいことだと思います。最近ふと思ったことがあります。それは、政治家ほど成長できる職業はないんじゃないだろうか? ということです。

政治家になると、プライバシーはほとんどなくなり、いろいろな人から誹謗中傷を受けます。それでもちゃんとした政治家は、国や地域のために頑張る。でもまた、4年後には、国民に頭を下げ、罵声を受けながら、大金をはたいて選挙活動をします。これで受かればまだいいですが、もし落ちたら無職です。

冷静に考えたら、こんな職業、絶対にやりたくないですよね。だから、日本の政治の世界には、官僚(行政)の世界のように優秀な人材がたくさん集まらないんだと思います。

せめて、政治家が尊敬される職業であればいいですが、マスコミの悪意ある報道に国民は安易に乗っかり、国民のほとんどが「政治家は悪い人」だと思っています。

つまり、日本の政治を変えるのは政治家ではなく、マスコミと国民ではないかと思うのです。マスコミと国民が変わらなければ、日本の政治は変わらない。マスコミと国民は、「日本の政治は最悪だ」という前に、自分たちがその最悪の状況を創っていることに氣がつかないと、ずっと変わらないと思います。もちろん、そのためには、選挙システムも変えないといけません。

日本はそろそろ、頑張った人を中傷する社会から、頑張った人を尊敬する社会に変わらないといけないと思っています。そのチャンスは、マスメディアが衰退し、Webメディア(ソーシャルメディア)が隆盛する今しかありません。

経営者が日本を救い、政治家が日本を変える。私は、志ある経営者と政治家を応援したい。

@今日もありがとうございましたm(__)m

本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?

岩崎聖侍のツイッター フォロミー(T_T)

【当ブログの人気記事ランキング】
ストーリー戦略の専門家岩崎の「人気の記事ランキング」

トップページへ


カテゴリー: 日本を想う | コメントをどうぞ

2016年夏季オリンピック 東京落選 残念・・・(T_T)

2016年の夏季オリンピックの開催地は、ブラジルのリオデジャネイロに決定しましたね。南米では初のオリンピック開催だそうです。ブラジルは、2014年にはサッカーワールドカップ(W杯)も開催され、名実ともに先進国の仲間入りを果たすんでしょうね。
本当におめでとうございます。
東京は2回目の投票で落選してしまいました。非常に残念です。
なぜか東京のオリンピック世論支持率は、立候補4都市の中で最下位だったようですね。
都民が反対している理由は、「こんな不景気の時にお金がかかることをやるなんてけしからん!」
というのが多数でしたが、僕はまったく逆の発想ですね。
こういう不景気で、社会全体に閉そく感があるときこそほど、オリンピック開催の大花火をドッカーンと打ち上げるべきです。
不景気なんて単なる国民の“思い込み病”なわけで、オリンピックのような夢の舞台開催決定が、この”思い込み病”の一番の特効薬かなと思っていました。
2008年にサブプライムショック・リーマンショックにより、アメリカ型「資本主義」が崩壊しました。これを受けて、新しい価値観・時代の幕開けが迫っています
このことに関して詳しく書いた記事は
こちら■>>今、時代が求める日本人とは? 日本の未来のために本氣で戦う人
この新しい時代を仮に「新資本主義」と呼んでおきますが、この「新資本主義」の中心となるのは、間違いなく“アジア”です。その中で、“日本”という国が、どれだけ主導権を握っていけるかが、今後の世界全体の行き先を左右していると思っています。
これからの世界は、今までの大国が衰退し、途上国が成長していきます。つまり、どの国も平均的になっていくわけです。となると、国家も”ブランディング”の時代なんです。だから、この「東京オリンピック」は、日本のブランドを作りには最高の機会だったのか~と思っていました。
でも、逆に言うと、2016年は少し早かったのかもしれません。「2020年」に東京オリンピックが行われ、新時代の幕開けとなる!?
なので、今回の2016年夏季オリンピックに東京が立候補して落選したことは、必然的なものなのかもしれません。
今回、東京招致に関わってくださった方、本当にありがとうございました。日本のすばらしさを、世界中の人にアピールしていただいて、本当に日本人としてうれしいです。
是非、2020年は日本でオリンピックをやりましょう!!
ありがとうございました。
@今日もありがとうございましたm(__)m
本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?
岩崎聖侍のツイッター フォロミー(T_T)
【関連記事が読めます】
今、時代が求める日本人とは?
自国への誇り 日本は最下位 最も高い国はオーストラリア
小さな会社のSEO対策・PPC(リスティング)広告の限界
限界を決めるのは、過去の記憶 自分の「安全領域」から飛び出そう!
【当ブログの人気記事ランキング】
ストーリー戦略の専門家岩崎の「人気の記事ランキング」
1日1クリックおねげぇします 岩崎は何位?→ 人気ブログランキング
トップページへ


カテゴリー: 日本を想う | コメントをどうぞ

今、時代が求める日本人とは? 日本の未来のために本氣で戦う人

経済は、80年周期で繰り返されているという説があります。
1853年 黒船(ペリー)来港 → 本格的な帝国主義の幕開け
↓ 76年後
1929年 世界大恐慌(ブラックマンデー) → 本格的な資本主義の幕開け
↓ 79年後
2008年 サブプライム・リーマンショック → 本格的な○○主義の幕開け?
そして、この経済の流れに沿って、日本の体制も変わってきました
(1853年の黒船(ペリー)来港から明治維新に向かい)
1867年に大政奉還・王政復古(江戸幕府の終焉)
↓ 78年後
(1929年の世界大恐慌(ブラックマンデー)から第二次大世界戦に向かい)
1945年 終戦(帝国主義的政府の終焉)
↓ 78年後?
(2008年のサブプライム・リーマンショックから○○○○○○に向かい)
2023年頃? ○○○○(資本主義の終焉)
幕末から明治維新にかけて、坂本龍馬をはじめとする若い志士たちが、日本の未来を変えるために命をかけて戦いました
第二次世界大戦から終戦にかけて、若い兵士たちが、日本の未来を変えるために命をかけて戦いました(戦争を肯定しているわけではありません。戦争は過ちです。戦争は絶対にやってはいけないと思います)
となれば、今、日本は、日本の未来を変えるために戦う人を求めているんじゃないでしょうか?
現に、多くの若い人たちが、日本の未来を変えるために立ち上がっています。
そうだ、僕らがやるんだ。僕らが日本の未来を変えるんだ!!!
我々が日本を救わずして、誰が日本を救う!?
幕末の志士たちや、若い兵士たちが救ってきた日本を、今度は我々が救いましょう!!
まずは自分にできる小さなことから、日本を変えていこう!!
@今日もありがとうございましたm(__)m
本を出しました
儲かる会社は知っている!なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?
岩崎聖侍のツイッター フォロミー(T_T)
【関連記事が読めます】
本氣の人とは? 言い訳をしない人 Nick Vujicic(ニック・ブイチヂ)さん
限界を決めるのは、過去の記憶 自分の「安全領域」から飛び出そう!
自国への誇り 日本は最下位 最も高い国はオーストラリア
2016年夏季オリンピック 東京落選残念・・・(T_T)
居酒屋てっぺん 大嶋啓介さん 居酒屋の朝礼に全国から1万人が参加
ドリームプラン・プレゼンテーション(福島正伸さん) 営業なしで売れる商品
戦争を考える日
選挙を考える日
【当ブログの人気記事ランキング】
ストーリー戦略の専門家岩崎の「人気の記事ランキング」
1日1クリックおねげぇします 岩崎は何位?→ 人気ブログランキング
トップページへ


カテゴリー: 日本を想う | コメントをどうぞ