月別アーカイブ: 2012年10月

どうせ一回きりの人生なら、アホな伝説を創りたい

今日は大阪出張でした。急きょ、今、東京に帰っています。

大阪ミーティングの前に、養豚ガールに続き

テレビも無ェ ラジオも無ェ
クルマもそれほど走って無ェ

ピアノも無ェ バーも無ェ
おまわり 毎日ぐーるぐる

朝起ぎで 牛連れで
二時間ちょっとの散歩道

電話も無ェ ガスも無ェ
バスは一日一度来る

私 カンボジア好きだ~
私 カンボジア好きだ~
カンボジアへ出るだ~
カンボジアへ出だなら銭コァ貯めで
カンボジアでベコ(牛)飼うだ~ガールのみなみちゃんと打合せ。

20代の女の子が、カンボジアで豚飼ったり、牛飼ったり、世も末だね~(笑)

でも、こういう流れは止められません。時代は大きく動いています。

大手企業に就職することも素晴らしいですが、こういう生き方も選択できる時代になってきました。

どうせ一回きりの人生なら、アホな伝説を創りたい。

そんな人を、日本に増やしたいですね。

あざっす!


カテゴリー: カンボジアでの挑戦 | どうせ一回きりの人生なら、アホな伝説を創りたい はコメントを受け付けていません。

なぜトイレを掃除すると成功するのか? 一番確実な成功体験

ラグビーボールとスパイク

今日も、一人でラグビー練習してきました!(笑)

チームメンバーは、みんなお仕事などで忙しいのです。

僕は、暇なんですね(笑)

暇な僕は、人生に三つの大きなテーマを創っています。

その三つのテーマとは、「バランス」、「継続」、「ユーモア」なんです。今日は、その中の「継続」について語らせてください(休日のお昼から語るんかい!?)

僕の尊敬する人には、いろいろな共通点があります。「継続」もその共通点の一つです。

「継続」とは、「自分との約束を守ること」とも言えます。

ときどき成功者が、

「トイレ掃除をしろ。そうすれば、成功できる」
「儲かっていないときから、寄付を続けろ。そうすれば、成功できる」
「毎日、神社に参拝に行け。そうすれば、成功できる」
「儲かっても、新聞配達のバイトを続けろ。そうすれば、成功できる」

と、いろいろ言いますが、これは基本的にはまったく同じことを言っています。

それは、「何かやると決めて、それをやり続けろ」ということなのです。

その何かが、ある人にとってはトイレ掃除だし、ある人にとっては、いつも神様に「ありがとう」と言うことなのです。

何かをやり続けることによって、人は自分自身に自信をつけていきます。自己啓発の世界で言えば、「セルフイメージを高める」と言ったりします。

成功するには、成功体験の積み重ねが必要だと言いますが、「継続」こそ、一番確実な成功体験なのです。なぜならば、継続すればいいだけだからです(笑)

トイレ掃除に失敗する人は、なかなかいません。ただ、やり続ければいいだけなのです。もちろん、それが最も難しいということも、みなさんご承知でしょう。

でなければ、あれだけ次から次へと新しいダイエットの方法が出てくるわけありません。人間とは、一つのことを継続するより、簡単そうに見える新しい方法をやりたくなるものなのです。

だから、僕は「継続」する人間になろうと決意しました。

もちろん、まだまだできていない部分も多いですが。。。

口を滑らせて、「やる」と言ってしまったことでも、言ってしまった以上は、継続してやります。これが、けっこうしんどいんですが(笑)

だから、最近は、氣軽に「やる」と言えなくなりました。

特に、昔は、「今度、飲みに行きましょう!」を「こんにちは」ぐらいの感覚で使っていましたが、今は、もうやめました(笑)

「今度、飲みに行きましょう!」と言われても、基本的にはスルーします(笑)
話題を変えます。そのことについては、触れません。

相手が社交辞令で言っているのかどうかはわかりませんが、僕は「行きましょう」と言ったら、絶対に行くので、1か月に20日ぐらい飲みに行かないといけなくなります。

だから、「絶対に行く」と決めたとき以外、「今度、飲みに行きましょう」と言いません。

「自分との約束を守ること」=「継続」とは、本当に大変なことなのです。でも、僕は継続している人をカッコいいと思うし、自分もそうなりたいと思うので、続けていこうと思います。

だから、一人でも、ラグビーをします(笑)


カテゴリー: 使命と成功 | なぜトイレを掃除すると成功するのか? 一番確実な成功体験 はコメントを受け付けていません。

Webはテキストの時代から画像と動画の時代になる

岩崎聖侍の雄叫び

最近、Webメディアの大きな変化を感じています。

書籍、新聞が読まれなくなってきたのは、みなさんも実感していると思います。

そして、Webも長い文章は好まれません。

Twitterは140文字、Facebookも写真を掲載する人がほとんどです。
ましてや、写真共有サイトのInstagramがメッチャ流行っています。

若い人を中心に、どんどん文章を読む(メンドクサイ)ことをしなくなってきているのです。

つまり、テキストがメインだったWebが、これからの5年で画像と動画がメインになっていきます。Webがどんどん雑誌化、テレビ化していくのです。

いや、雑誌やテレビよりも、もっとインタラクティブであり、エンターテインメントになっていくんだと思います。

このWebの世界では、社長やマーケッター、営業マン、学校の先生、お医者さん、弁護士などなど、ほぼすべての職業の人が、エンターテイナーになることが要求されます。

ジャパネットたかたの高田社長のようにならなければ、この厳しい世界を生き抜いていけないのです。

準備は、できていますか?

Webマーケティングで売上倍増!?


カテゴリー: Web・IT・ビックデータ | コメントをどうぞ