月別アーカイブ: 2012年8月

19歳の大学生が高校生向けに書いた「逆説の10カ条」

当時19歳の大学生が高校生向けに書いた「逆説の10カ条」

あのマザー・テレサもよく引用したそうです。


人は不合理で、非論理的で、わがままな存在です。
氣にすることなく、人を愛しなさい。


あなたが何か良いことをすれば、裏に利己的な動機があるはずだと言われるでしょう。
氣にすることなく、良いことをしなさい。


あなたが成功しようとすれば、邪魔をする人が現れるでしょう。
氣にすることなく、成功しなさい。


あなたが今日行った善行は、明日には忘れられるでしょう。
氣にすることなく、善いことをし続けなさい。


あなたの正直で素直なあり方は、人からたくさん傷つけられるでしょう。
氣にすることなく、正直で素直であり続けなさい。


あなたが大きな志を持っても、小さな志の人によって潰されるでしょう。
氣にすることなく、大きな志を持ちなさい。


人は弱者に同情するが、強者の後にしかついていきません。
氣にすることなく、弱者のために戦いなさい。


何年もかけて創ったものが、一夜にして崩れ去るかもしれません。
氣にすることなく、創り続けなさい。


人が本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると拒絶されることがあるでしょう。
氣にすることなく、人を助けなさい。

10
世界のために善いことを尽くしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれません。
氣にすることなく、世界のために最善を尽くしなさい。

そして、マザーテレサは言いました。

最後に振り返ると、あなたにもわかるはずです。
結局、すべては、あなたとあなたの神との間のことなのです。
あなたと他の人の間のことであったことは、一度もなかったのです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152084391/


カテゴリー: 書評と著書 | コメントをどうぞ